スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休みへ

明日から春休みに入ります。地震の影響もあり、どのクラスも春休み前に劇を決めることができませんでした。

仕方ありませんね・・・。おそらく6組が劇を決めるのは4月3週目くらいになるかと思います。

春休み中にどんだけ劇をさがせるかによります。

春休みにはいったということで、係チーフ、監督団には本格的に仕事をしてもらっています。

係チーフは計画づくり、監督団は練習法探しをしています。うまくいけば、劇決定後からかなり楽になるはずです。

今日チーフ会をやり、4枚のカードの話をやったのですが、それについての詳しい解説↓(コピペ)

  人はなかなか「反証例をチェックすることに気がつかない」からなのだそうです。

  件の本から引用すると、
 
  『ルールで明確に述べられている肯定的な条件(これが正しいとすると、こうなる)の確証に注意が向けられ  てしまい、否定的な反証情報をうまく利用できないために正解にたどり着けない。』

  ということだそうです。

  言いかえれば、人は「推察(このクイズの場合は"ルール")」が正しいであろうと予測してそれを確認するこ  とはすぐに思いつくが、「推察が間違っているかもしれない可能性」を予期するのは苦手、となります。
        
これを言いたかったんです!何度もチーフにはいったんですが、計画や考えの正当性を図るときには、反証も考え

て客観的にやっていきましょう!!

これからはほかのチーフも書いていきます。そしてお題として「役者」でなぞかけを課しました(笑)

期待しておきましょう。

コメントの投稿

Secre

アクセス数
プロフィール

さとうけんじ

Author:さとうけんじ
2011年度都立国立高校3600。
国高きっての茶番クラス。
平成21年4月発足後、目に
見えない何かを着々と積み
上げてきた。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
検索フォーム
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。